全員動物!?+子供♪

大好きな子達と、大好きなおうちで暮らしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

悪化してるとおもう

今日、りんのお世話になってる病院から電話があった

昨日連れて行って、やっぱりおかしいということなので、細胞を少しとって検査にだしてもらいました
悪い結果が出たのかとドキドキしたけど、色々調べてくれていて、もしかしたら猫独特の病気かも、ということなので、、、明日また病院へ行きます
検査結果はまだなんですけど、先生も気になるようで。
どうみても、どんどん白いトコロが大きくなって出てきてる


手術もがんばったし、どうか、良くなりますように 


めーも、食欲がわかない?
お庭では、またバラが咲き始めました




ぴーくんも、応援してくれてるんだね


  1. 2015/07/08(水) 21:55:24|
  2. りん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

目の中

うーん
治ってるの??
目の中が少し見えるんやけど


ちょっと怖いよ


でも、どんなりんたんでも愛してるよ


今度はめーがフテテるのかご飯拒否

どうなってるの 人気ブログランキングへ
  1. 2015/07/01(水) 21:55:30|
  2. りん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

その後のりん


よかったーー


お薬やめたら、食欲AND元気が戻ってきましたよー༼இɷஇ༽༼இɷஇ༽


薬があわなかったみたい。


りんは、抗生剤もあわないやつあるからね


繊細なお猫様なのだ



カメラをむけると近寄ってきて撮れないという。りんらしい!!


2針縫ってたうち、一つを外してもらいました


少し目があきようね




ベビにもすりすり




一安心



癒し系めーで〆ますか


あっと!!


去年咲かせたカサブランカが


なんと咲きました!


嬉しいことだらけだな!!

  1. 2015/06/28(日) 22:44:42|
  2. りん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

思わぬ展開に

どうしよう


りんが、調子よくない。


ここ二日ほど、ごはんたべない。


あきらかに、元気がない


いつも喉をゴロゴロ鳴らしてくれるのに、鳴らさない


手術してない方の瞳孔が開きっぱなし





急遽病院へ


血液も問題ないようだけど、体重が減ってる


ストレス?麻酔の副作用?


なんせ

弱ってるのがわかる


ごはんもカリカリでなくウエットにしてみた


少し食べたけど、固形の部分は食べない



下半身をこんな崩してごはん食べるりんなんて、見たことないな


めーが欲しそうにずっと見てました




大変なことになったらどうしよう…


  1. 2015/06/24(水) 23:10:23|
  2. りん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

災難

また、災難がおこってしまいました


ベビがりんにぶつかってしまって、手術するほうの目にたまたまあたってしまって


破裂?してしまった( ;  ; )


しかも、私がブラッシングしてるときで、ベビもしたかったのか寄ってきたときにぶつかって。。


わたしのせいやんか…


前もそうやったし。。


ごめんなぁ、りん。りんは本当にいい子。少しベビが近寄ると怖くなってしまったみたい。


明日手術やけど、怖かったから病院連れて行きました。


右目がゼリー状のものがでてしまってた…

なんとか明日の手術はできるとのことなので、明日に手術してきます。


頑張ってね


ごめんね


元気で帰ってきてね


獣医師には、若く見えるって言われたし


 血液は優秀だし


大丈夫やんな!!大丈夫!!




  1. 2015/06/17(水) 23:34:19|
  2. りん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

決めました


今週木曜日に手術します。

りん。

頑張って治そうね

最善を尽くしてあげたい

ずっと痛いままでほっておけないものね




しっかりべびの成長を一緒に見ようね



めーも応援してね


ぴーくん、どうかりんを長生きさせてあげてね



弱った時はいつもそばについてくれてたものね



  1. 2015/06/15(月) 23:25:12|
  2. りん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。